ココが知りたい!動画のあれこれ!-ホーム- » 鉄道の動画を撮ることが趣味

鉄道の動画を撮ることが趣味

自分は鉄道の趣味があって、写真を撮ったり動画を撮影しています。 時と場合によって変えています。人が少ない時であれば動画を撮ることに、そして人が多い時は写真を撮るようにしています。
この理由は人の声や雑音を考えてです。 人が少ないと当然雑音は少ないものです。そのような環境で動画を撮ると電車の走行音も綺麗に収録する事ができます。逆に人が多いと会話の声や物音が多いので肝心の電車の音が入りにくくなります。 動画の長さは基本的に1分から2分程度です。それ以上になるとカメラを持っている手が疲れてくるので、これぐらいがちょうどいいと感じています。
それ以上になるのであれば、三脚を設置して撮るようにします。 撮影した動画は自宅に帰って編集することから始まります。 いらない部分をカットして、残りの部分だけにし、あとは効果音やフェードイン、アウトを入れたりします。
これがあるだけで少しだけ立派に見えるものです。 あとはファイル名を書いてyoutubeにアップロード。 今までにアップロードした動画は200本ぐらいになっています。
はっきり言ってどんな動画を投稿したのか、はっきり把握しきれないほどになっています。 高評価を頂くとやはり嬉しいものですね。